リフォームに役立つアンテナ工事以外のサービス

リフォーム時に知っておきたい電気工事業者のサービス内容

家のリフォームを行なう時は、電気工事業者にも協力してもらいましょう。電気工事に関する専門的な知識がありますし、工事に関して様々なサービスを行なってくれます。業者が行なうサービス内容について一部を紹介します。

工事業者のサービス

コンセントの増設工事
家電製品を多く使用する人のために、コンセントを新しく増やす工事を行ないます。トレイにウォシュレットを取りつけるための、増設工事も行なっているのです。工事の費用の相場は17,000円から20,000円となっています。コンセントを増やす場所と、数によって費用は変化します。
玄関先のライトの増設
ライトの増設工事にかかる費用は、最高で12,000円となっています。ライト自体の費用は別料金となっているため、合計金額を確認しましょう。以前使用していたライトや自分で用意したものを使う場合は、その分費用を抑えることができます。
壁掛けテレビの設置工事
壁掛け用のテレビの設置だけでなく、壁の中に電線を通す工事も行なっています。電気工事業者ならば、壁紙を傷つけたりはがしたりせずに取り付けることが可能です。費用も18,000円程度になっているので、予算的にも安心でしょう。

業者選びは一括見積もりサイトがオススメ

アンテナ工事などの電気工事を依頼する時に、悩む点はどの業者に依頼すればいいかです。業者によって工事にかかる費用や、利用できるサービスが異なっています。また、業者によっては自分の要望とは違う工事を行なう可能性があります。このような問題を防ぐためには、複数の電気工事業者に一括で見積もりを行なえるサイトを活用するといいでしょう。工事の費用とサービス内容を併せて比較することができます。サイトに登録してあるのは優良業者がほとんどなので安心です。

TOP_button